代表者プロフィール

代表取締役会長 田中 洋行
代表取締役会長 田中 洋行たなか ひろゆき
略歴
リードエグジビションジャパン株式会社で、多数の専門展の企画・営業責任者を歴任後、1998年にエグジビションテクノロジーズ株式会社に入社。翌年8月に同社取締役に就任し、水産業界、ホームエンターテイメント業界など5本の展示会を新たに立ち上げました。2003年7月に独立し、トレードショーオーガナイザーズ株式会社を創業。2010年には株式会社TSOイノベントを設立し、同社代表取締役としても多くの展示会を手掛けております。

私たちの展示会が業界を活性化できるのは
新しい専門的なテーマにチャレンジし続けるから

二十数年間、展示会業界に身を置きながら2003年に独立してトレードショーオーガナイザーズ株式会社を創業しました。自分でやるなら自分の好きなテーマに挑戦したいという強い想いがあり、最初に手がけたのは輸入車のカスタムをテーマにした展示会。日本初の輸入車カスタムをテーマにした展示会は大成功し、カーオーナーとショップ、メーカーの間でたくさんの出会いと商談が成立。それによってショップの皆様に利益をもたらすことができました。
成功の喜びはもちろんですが、大きな会場を借りるために奔走し、そこで人脈の大切さ、安定して利益を出すことの大切さを体験しました。強固な財務基盤があるからこそ、攻めの姿勢がキープできるのですから。
弊社が手がける展示会のテーマは広がっていますが、基本的な姿勢は、新しいテーマにチャレンジすること。専門的な業界に向けて展示会を開くからこそ、出展社に新しい出会いや気づき、利益をもたらすのです。私たちは展示会を通じて、出展社が儲かっていただくことを何よりも優先します。出展社の利益こそが業界を活性化させる基礎になると信じています。

代表執行役社長 堀 正人
代表執行役社長 堀 正人ほり まさと
略歴
株式会社第一広告社、株式会社アサツー ディ・ケイで、アジア各国の現地法人の重役を歴任。2006年にはアジアリージョナルディレクターとしてシンガポールに駐在し、アジアリージョナルセンターを設立。2010年にトレードショーオーガナイザーズ株式会社に入社し、翌年4月に代表執行役社長に就任。現在は日本展示会協会理事、日本ラーメン協会監事、公益社団法人 日本調理師連合会の経営顧問も務めております。

「展示会」というメディアの中で
出展社がより満足のいく商談ができるための
新しい仕組みを提供します

多くの出展社が集う「展示会」をつぶさに観察すると、さまざまな専門コンテンツをもった雑誌メディアのようなものだと感じています。当社の手がける展示会は、ラーメン、居酒屋、住宅など、メディアの中でも業界専門メディアだと言えるでしょう。この「展示会」というメディアは、リアルに人が集まる空間であり、そこに求められるのは出展社の利益に結びつくようなより満足のいく商談の場・機会を提供することです。
弊社が常に考えているのは「出展社がより儲かる展示会の仕組み」。来場者であるバイヤーをおすすめの出展社のブースへナビゲートする「コンシェルジュ・サービス」や、普段なかなかお会いできない大手のバイヤーに対して出展社との商談をアレンジする「プレミアムマッチング」などを実現してきました。米国や欧州など展示会先進国では展示会は産業を創り産業活性化する場として重要視されています。日本の展示会も商談やビジネスの場としての価値を高めるために、出展社がますます儲かるための新しい仕組みをさらにご提供していきたいと考えています。

ページトップへ戻る