沿革

2003年7月 トレードショーオーガナイザーズ株式会社設立
2004年6月 『東京スペシャルインポートカーショー』開催
2004年9月 『ボートフィッシングゲームス2004』開催
2005年3月 『横浜インターナショナルボートショー2005』開催
2006年4月 『ガレージ&ハウジングEXPO』開催
2006年9月 『ラーメン産業展』定期開催スタート
2007年4月 『スタイルハウジングEXPO』(現『注文住宅EXPO』)
『ガレージングEXPO』定期開催スタート
2007年5月 『ラーメン産業展』が『日展協AWARD2007』展示会部門において『新規開発賞』を受賞17
2007年7月 『ラーメン産業展』が第3回日本イベント大賞にて『特別賞』を受賞17
2007年12月 第1期生新卒採用を開始
2008年6月 初めての関西での開催。『関西うどん・そば産業展』『関西ラーメン産業展』定期開催スタート
2008年8月 『居酒屋産業展』定期開催スタート
2008年10月 『デリバリー産業展』開催
2009年4月 『デザイナーズリフォームEXPO』(現『住宅リフォームEXPO』)定期開催スタート
2009年6月 『店舗環境改善展』定期開催スタート
2009年8月 『飲食店開業支援展』定期開催スタート
2009年8月 『関西居酒屋産業展』定期開催スタート
2009年10月 『うどん・そば産業展』『フランチャイズ・独立開業支援展』定期開催スタート
2009年10月 朝日新聞社との共同主催となる『朝日 住まいづくりフェア』定期開催スタート
2010年2月 『パスタ産業展』定期開催スタート
2010年5月 『住宅設備・建材EXPO』定期開催スタート
2010年6月 『関西省エネ・省CO2・コスト削減対策展』定期開催スタート
2011年1月 『関西パスタ産業展』『関西フランチャイズEXPO』(現『関西フランチャイズ・独立開業支援展』)定期開催スタート
2011年9月 『全国都道府県特産物フェア』(現『日本全国名産品・特産品展』)
『スマートハウス EXPO』定期開催スタート
2011年12月 『ホテル・日本料理産業展』『関西ホテル・旅館産業展』定期開催スタート
2013年2月 『カフェ・喫茶産業展』『HOME’S 不動産投資EXPO』定期開催スタート
2014年5月 外食展示会を『外食ビジネスウィーク』(東京・大阪・福岡)で統一
2014年8月 『埼玉 住まいEXPO』定期開催スタート
2016年2月 『外食 FOOD TABLE』定期開催スタート

ページトップへ戻る